【配信者向けコラム】新人Vtuberとして見つけてもらうには・・・

v-tuber.news

取り敢えず、親分やミライアカリなど、ずっとVtuberの配信を見ていて、配信の切り抜き記事を作っていますが、そんな中で、上位に成長していくVtuberさんの法則じゃないですが、個人的にこれじゃないかな?というポイントを記事化しました。

面白い文章一切ありません。箇条書き多目です。スクショもありません。

※あくまでも今まで培った個人的な感覚です。所属する運営会社さんや事務所、グループの方針に口を出すつもりはありません。

個人勢Vtuberさんなどのデビューしたてのツイートやサムネなどの制作の参考程度にしてもらえれば幸いです。もちろん運営さんも参考程度にしていただければ幸いです。

※この記事での増えた増えないは、一切保証していません。

お前、それ、ぜんぜん違うよって場合もあるかもしれません。

極々普通にしてるって人が多いと思いますが。

【配信者向けコラム】新人Vtuberとして見つけてもらうには・・・

Twitterのハッシュタグ

まずは、Twitterでつぶやく時のタグをきっちり設定することが大事です。

身内用1個と拡散用1個とで2個ぐらいがベストです。

これはツイッター公式のハッシュタグの使用に関してのFAQ等で記載されていますが、

ハッシュタグは2個までが望ましいとなっています。

https://help.twitter.com/ja/using-twitter/how-to-use-hashtags

自分の配信の内容を知りたいなどの #***配信中とか個人勢Vtuberや新人Vtuber内で流行っているタグは、身内用です。

それとは別にもう1個は拡散用としてハッシュタグを用意しましょう。

身内用は、仲間内やグループ内でやる分には良いですが、外からの呼び込みは期待できません。

新人VtuerとかVtuberさんと繋がりたい、おはようVtuberなどなど。

本当に新人Vtuberを知らない新規のリスナーには、これらのタグは意味がありません。

新人Vtuberや個人勢で流行ってるタグだけで埋め尽くしても、集まるのは新人Vtuberを見ている人たちだけです。

他のVtuberとの繋がりも大事ですが、いちばん大事なのはリスナーを集めることなので、

内輪だけで完結したタグで2個消費しない。

例えば、#脚優勝してるよVtuber や #絶対押せるVtuber などは身内向けと考える、

そもそもそのハッシュタグ自体を知らないと探せない。

対外向けに1個別のタグを付けることを忘れない。

結局、隣のファンを取り合ってるだけなので、

完全に新規を開拓するには、

#マインクラフト 大好きVtuberの美脚(ムッチムチの太もも)は如何ですか?

コレ絶対、私が #足優勝してるよVtuber ですよね?ねぇ?ねぇ?

など、これを目にした対象が男性であることを意識して、それを文章にして工夫します。

男性配信者なら女性向けに変更する。

外部の人が流入する場合は、Youtube外から来るのが90%なので、

つまりYoutubeのオススメ以外からがほとんどです。

そもそも、今の現状では、にじさんじさんかホロライブばかりがオススメに出てくるので機能していません。

全く大手2グループを知らない人ならともかく、今のVtuber業界ではこの2つの切り抜き含めオススメが多すぎるので、Youtubeのオススメ以外から引っ張ってこないといけません。

【ゲーム名】や配信の内容、雑談、歌枠【曲名】とかのタグを拡散用として使う。

折角、今人気の、今話題のゲームをするのであれば、そのゲーム名でハッシュタグを1個使う。

ゲームとアナタの知名度を考えた場合、ゲームの方が知名度が高いですよね?

その時に身内だけのハッシュタグでは、全く見つけてもらえません。

身内向けのハッシュタグや貴方が考えたハッシュタグと、

世間一般で使うハッシュタグやゲーム名のハッシュタグはどちらが知名度高いですか???

身内向けに4つも5つも個人Vtuber界隈以外では知名度の低いハッシュタグを使っても、

人は集まってきません、シャドバン扱いになるだけです。

あとは、雑談系や歌系の配信の時は、男性が検索してそうな用語があれば、そっちを使いましょう。

メスガキ、巨乳な、お姉さん、妹、ボーイッシュな、激かわ、美女、美人、美声、可愛い、イケボなどなど、一般ユーザーが使用するツイッターで引っかかりそうな単語やトレンドのゲームやアニメ等を織り交ぜる。

何個も使いたい場合は、ハッシュタグ無しで、そのまま使うか、テキスト内に含めた単語が検索し易いものを、そして、それらが検索の網に引っかかりやすくする。

自分の配信に関してのつぶやきをチェックする為のハッシュタグと拡散用で2個使う場合は、

【異世界】から来た足優勝してるよVtuber の【美人】【名前***】 #***の展覧会 が【21時】からはじまるよ~!

#マインクラフト やりながら、先日参加した【女子会】で【焼肉】食べてきた【報告】を楽しい【雑談配信】で、するよ~遊びに来てね。

と、【】内な感じなどです。もちろん【】は付けない。

で、配信開始や告知文章は別に長くなっても構わない。短いと検索に引っかかる単語が少なくなるので、ある程度長い方が呼び込めます。

異世界で引っ掛かり、雑談配信でも引っかかる、焼肉でVtuber目当てでないにしろ飯テロ系で引っかかり、足優勝してるよでも、女子会、とそして Vtuberにマインクラフトと検索で引っかかり、アナタのツイートを目にする確率が上がります。

配信タイトルも、とにかくTwitterと同じくYoutubeやグーグルの検索で引っかかる事を意識する。

ゲーム名やゲームメーカーにアイテム名やモンスター名なども効果的、Youtubeの検索で引っかかる単語を入れる。

タイトルとは別にハッシュタグ使う。

【配信者向けコラム】新人Vtuberとして見つけてもらうには・・・

雑談!とか、えっ!!!!、ファッ????だけで人が来るのは、母数がもう2ランク上がった10万人超えてから。

10万人や100万人いる場合は、勝手にオススメに出てきますが、

母数が少ない場合は、Youtube内からのオススメや検索よりも、

Youtube外からのサイトからくる人が90%の殆どだと言われてるので、Youtubeのオススメは意識しない。

割りと運営さんや事務所の公式のツイートでも紹介文の方がメインになっちゃって、

ハッシュタグを全く付けていないので、閲覧数が少ないってことも。

筆者のツイートの場合、ツイートアナリティクスで見ると、

1ツイート当たり閲覧数が少ない場合で1000ぐらい、多いと5000~15000ぐらいとなっているので、

これよりも少ない場合は、かなりハッシュタグで取り逃していると思います。

その閲覧数で1%~3%がイイねするぐらいなので、5000人見てもイイねが50とかに。

ただ、5000~15000の人にはTLで表示されてるってことです。

つまり、それだけ見る人が居てその人達が登録やフォローに繋がる訳なので、

効果的なハッシュタグによる露出は非常に大事です。

・サムネの工夫

アーカイブを見てもらうためには?

サムネをよくするしかありません。

文字は太め、細い文字だと目につかない、スマホでの視認が非常に悪い。

文字は縁取りする。

ホラゲは黒か赤、楽しいゲームは明るい文字と、配信内の雰囲気に合わせる。

サムネに大きな空白は作らない。

火消し!とか整地!!雑談!!耐久やる!飯テロ!!みたいに明確に。

幽霊調査なら、幽霊が大きく、爆笑雑談の場合は、爆笑を大きくする。

何を目立たせたら目につくのか?

雑談、歌配信ってのは分かってるので、何のゲームなのか、どんな雑談なのかの何?どんな?を強調したり、女子会なのかボカロなのかアニソン縛りなのか?その配信を見ることで楽しいのか面白いのかって事です。

男性曲を歌う歌枠は、イケボを誇張しましょう。

そんな男性コラボやそんなの気にしないよって言う場合は別です。

雑談配信などお話中心の場合、雑談中心や自分がメインの配信はアバターがど真ん中で左右に文字。

ゲーム配信は、ゲームが左でアバターが右。

ゲームの内容によって左右変えるのはありですが、ゲームジャンルで分けるなどをして、同一ゲームなら同じにするか、昨日は右、今日は左など規則的に。

歌枠は、何系を歌うのか大きく

アニソン⇐大きく

歌うよ!はその文字よりも小さめ。

雑談・歌枠など、左。アバターは右に大きくニッコリ。

コラボの場合は四角の角に顔。

タイトル等は中央に、4人以上で四隅に収まらない場合は、立体的に並べる。横にズラ~~はやめる。

アバターはバストアップか顔だけでOK、もちろんニッコリ顔。

ホラゲなら凄い恐怖顔になど、やや誇張して。

と、法則性のあるサムネにする。

一見キャラの立ち位置が同じになり、地味な様に見えますが、

動画一覧を見ただけで、雑談なのかコラボなのかゲームなのか一目で分かるようになります。

また、コラボ相手がボーイッシュな女性のアバターの場合は女子会とか、

**さんと**でワイワイ女子雑談と、コラボ相手が女性であることを強調する事。

男性Vtuberとコラボとかサムネに男性キャラが写っているだけで、見ないよって人は割りと多い。

既存のVtuberで参考になるサムネはホロライブ系が多くなりますが、犬山たまき、しぐれうい、兎田ぺこら、雪花ラミィと不知火フレア。

逆に駄目なのは、初期(2020年頃)の大空スバル、ちょこ先生などです。

またゲームソフトによっては、ロゴの使用不可とかあると思うので、その辺はきちんと確認を。

【配信者向けコラム】新人Vtuberとして見つけてもらうには・・・

ファンを増やしてもらうに為には、今いるファンに拡散してもらわないといけませんが、

これは、母数が1000人になるまでは非常に時間がかかります。

少ない母数で拡散してもらうには、あなたのツイートを拡散したくなる!と思わせるツイートをする。

その為、上で述べたサムネが大事になってきます。

内容把握が簡単で、目立ってカッコいいサムネ。

アーカイブの出だしも重要

登録者を増やすにはアーカイブを見てもらって面白いと思わせたり、

また見たいと思わせないと増えませんが、

雑談配信やゲーム配信にしても、最初の15分ぐらいは上半身のヘソの上ぐらいまでは出して割と大き目にアバターを出して、配信しましょう。

ヘソ出しのアバターならヘソがアーカイブでも確認できるように。

むしろヘソアップとかあっても良いです。

胸の大きなキャラが売りなら、確実に胸元は見せること。

胸元開いているなら隠さない。

巨乳が売りでなければ、笑顔や眼で脚、腹筋、脇でアピールなど、

自分のアバターのアピールポイントをフル活用します。

太ももがアピールポイントなら、OPは上からずずずっとゆっくり登場するなど、

兎に角見栄えの良いOPを制作する金銭時間的にも余裕が無い、ファンアートも少ない場合は、

Live2Dの立ち絵をフル活用します。

プレビューの動画になった場合の食いつき度が違います。

配信の後半は、そこまでエロアピールを出さなくてもイイ。

なぜ?配信を見ている人の96%ぐらいが男性なので、ソフトエロで釣ります。

どんな配信なのかマウスカーソルが重なった時に流れるプレビューでリスナーを呼び込みます。

とにかく少しでも興味を持ってもらう様に工夫を。

このプレビューの時に流れている映像がNOW LOADING~とかだけなら、すぐにプレビュー再生を飛ばされるので、イラストや立ち絵でカバーします。絵の場合は再生されてる時を考慮して、動きがある方が良いです、止まってるプレビューはすぐにリスナーが帰ってしまいます。

再生開始からの15分、終了の5分、そして最後のばいばい~また見てねの挨拶時は、アバターをデカく。

とにかく味見してもらわないと、どんなに高級で高品質で美味しいお肉でも食べてもらえません。

デパートの試食と同じです。

でも、これらの事を、そこまで徹底して上位の人達はやってませんよね??って思うかもしれません。

それは、もうこれらを気にしなくても人が勝手に集まってくるからです。

ただし、基本に則って、同じルーティンを続けているのが、ぺこーらです。

OP2曲、変わらないOPの口上とOPトークはアバターをデカく、配信開始のポエム、

行くぞー!の流れで最後はシメのトークでアバターをデカく表示し、EDで終了。

これを延々と毎日やっています。

同じOPにEDだと安心感が生まれるのと、OPEDじゃなく中身を見るからです。

登録者数別の注意事項など

・0~100人:とにかく知ってもらう見つけてもらう期間。

とにかくオススメに出てこないので、

関連で出てくる様にひたすら色々な(遊べるゲームの種類、歌のレパートリなど自分のできる内容を全て出す!)の配信をする。

ゲームの知名度の方が圧倒的に上なので、ゲーム配信をするならゲームの種類でアナタの知名度を引き上げる。

もちろんハッシュタグやタイトルにゲーム名など忘れない。

兎に角色々なファンを作り絶対に逃さない。1にも2にもチャレンジ。

・101~1,000人:自分のスタイルとリスナーの需要を見て、配信の腕を磨く期間。

オススメやツイッターでチラホラ目にする様になるので、自分の目指す方向、好きなゲームや歌の配信できっちり配信をする。

見に来るリスナーも増え、自由に配信でき、Twitterの反応も増え、目に見えて成長するので、楽しくなる時期。

自分のキャラや方向性を見極める時期です。ここで、ブレが出ないように。

サムネは徐々にファンアートが出てくるので活用が始まりますが、お借りしてることを忘れない。

・1,001~10,000人:マンネリ化をせずに成長させる期間

この辺りから、大手組のファンと被りだしてくるので、急速に伸びるが、配信、トラブル対応、イベントや打ち合わせなど多忙になり始めるので、休日はしっかりと。

休みや配信の無い日は、自分の配信を見返し、次の段階への準備を着々とする。

そろそろ、配信にも慣れて自分のキャラやアピールできる売りのポイントが固定してくる。

また、日に日にリスナーや反応が大量に増えるので、このあたりで、一人一人のファンへのリプライなどを切り上げるか継続するのかを決めないといけない。

5,000人が近くなると、急速に海外のリスナーが増えます。今まで1~3人ぐらいだった海外ファンが、30~50人とコメント欄の10%を超え始めます。

海外版の切り抜きが作られ始め、1万人に近くなる頃には、英語や海外のスパチャ等がかなりの数になります。

・10,001~100,001人:兎に角気をつける期間。

起動に乗ったので、体調管理をしっかりし、折角のチャンスを休止や病気で長期休止などで逃さないように、若干ペースを落とし、スケジュールをしっかり立てて配信をする。

大手組とファンが、かなり被りだすので、やりたいことをやりつつ、単独炎上・巻き込まれ炎上に注意し、今までは数を増やす事に注力していたが、今度は落ちないように配信に気を配りながら内容を充実させる。

海外ファンが激増して15%を超え始めるので、禁句や宗教とか戦争関連政治関連などの発言に注意。

海外リスナーに対しての注意事項など。

その言語が、何語かすら分からないなら一切触れない。

分かっても、その言語に自信がないなら触れない。

文章は更新や整理してありませんが、良かったらご一読下さい。

2020年に作成したホロENができた時にホロメンやホロライブの運営の人も見に来たコラムです。

英語圏で先行しているホロライブやにじさんじさんでは、ものすごい数の海外のリスナーが視聴に来ます。

ホロライブのぺこらで日本人のリスナーは70%?80%?いやいや、コメント見る限り95%ぐらいは日本人だよって?

どれくらいだと思いますか??

実に60%が海外ニキで、日本人はたったの40%しか居ません。

2020年の段階でこんな状況なので、あれから2年たった今は、増えてるのは海外の人がほとんどとなっています。もっと海外勢に人気のある人で、日本人率が30%となっていて、70%が海外の人です。普通に日本語で配信しているのに、この状況なんです。

ココ会長が来るまでのぺこらやスバルちゃんの海外の人の割合が3~4%ぐらいだったのが、その一年後には10倍に増え、

30%が海外、その後は日本人との比率が逆転して60%近くが海外、残り40%が日本人と既に日本人の方が少ない状況です。

そんな中で、配信をして、変に海外のコメントを読んだり対応してしまうと、自分のしらない海外で炎上!という事になります。

また、英語圏中心にしか書いていませんが、上のホロライブ向けのコラムを読んで対策し、英語圏は気をつければ、まだまだなんとかなりますが、

中国関連は、政治関連以外でも中国のアイドルや映画に電化製品や中国メーカーやゲームなど、兎に角全ての項目で中国には絶対に触れてはいけません。触れても良いのは餃子やラーメンと小籠包ぐらいで、今でも荒らしが大量に湧くココ会長(Kson総長)の様に数年に渡って、活動を妨害されてしまいます。日本のVtuberが中国の***を台湾の物だと言ってる!!ととんでもなく炎上しますので、台湾(繁体字)と中国(簡体字)を読んで区別がついて、中国人がわざと繁体字でコメントしてるんだって、見抜ける配信者以外は、その手の漢字のコメント等は絶対に拾わない。

筆者は中国語で口喧嘩で、中国語しか話せない中国人を抑えることができますが、それができる程度の中国語を喋れる能力がない限り、一切関わらない方が良いです。この人達は、普通の生活にまで嫌がらせをしてくるので、Vtuber活動の引退どころでは済みません、それ以上の引退となります。

海外の人がわざわざ自分たちの配信を見に来てくれて、嬉しいってのはありますが、余程の自信が(言語能力・トラブル対応など)無い限り、日本語以外のコメントは拾わないことです。

折角海外の人が見に来てくたんだから、かわいそう・・・と思います。

しかし、日本人相手の炎上やトラブルでも回避したいのに、わざわざ自分の言語外のトラブルを呼び込む事をして得になりますか?知らないなら触れない。自ら地雷を踏み抜く事になります。

変な発言で海外の人達を刺激してしまうと、火消しは非常に困難です。

もし、中国関連で炎上しちゃったり、海外の動画サイトに悪意のある動画が上げられちゃったら?

その場合は、もしご自身の配信の切り抜きをやっている動画師さんの中で、台湾の翻訳切り抜きをしている人がいたら、相談をするか、直ぐにVtuberを止めてアカウントなど削除しましょう。あの人達は、炎上している人は悪いやつだから、何をしても良いんだという考えで行動をするので、ご自身の実社会で危険な目に合う前に身を潜めるか引退する事をオススメします。言葉が通じる日本人でも炎上すれば厄介ですが、言葉や日本人なら備わってる事が全く違う中国人は本当に厄介です。

ですので、挨拶程度にしておきましょう。

ここまで来て、炎上等でのリタイアは非常に勿体なく精神的にもキツイので、極力配信中の発言やTwitterでの行動を注意し、自分に向けての他の人の発言や行動にも目を配る。

巻き込まれそうになったら、すぐに回避をすること。

という事で、ダラダラと、本当に配信者さん向けに箇条書きしましたが、

炎上、誹謗中傷などには気をつけて、楽しい配信を届けるって大変ですが、応援し続けます。

記事制作:ヒロポン64ビット@h_i_r_o_p_o_n_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Next Post

お知らせです。(サイトのご説明)

このサイトは&# […]
【配信者向けコラム】新人Vtuberとして見つけてもらうには・・・